2013年12月27日

肥満も治療の時代へ?病院でダイエット

昨日、行列のできる専門外来みたいな番組があり、最後の方にチャンネルを回していたら、
肥満の人達が、病院でダイエットするという話だった。
最初からは見ていなかったので詳しくはわからなかったが、病院で断食ダイエットをした後に

バランスの取れた塩分の少ない食事を3食取る生活を続けていき、慣れたところで退院という話だったと思う。
男性2人、女性1人の3人が挑戦していたが、一番太っていた男性は、15s以上痩せていた
と思う。元々が200s近くある人なので、普通とは違うが、それでもすごい成果である。
他の男性も女性も、5sぐらいは痩せたと言う結果が出た。

期間は確か2週間ほどであったと思うので、この数字は驚異的ともいえる。
断食のあとでは、少ないカロリーでも美味しく感じるというのを利用して、その食事に慣れていき、
リバウンドしないダイエットができるという仕組みになっている。
ダイエットに何度も挑戦してきた身としては、リバウンドしないのかという点については非常に
興味があったが、みんな1ヶ月後の結果ではリバウンドはしていなかった。
むしろ続けることができて、体重が減ったのだそうだ。
さすが病院でできるだけあって、健康的だし、続けられそうなところは評価できる。

ただ、気になるのは、料金がいくらなのか?という点と保険が利くのか?という点。
入院という形になると思うので、費用がかかりそうなのと、保険が利けば、安くなると思うが、
これまた税金が投入されることになると思うので、その点は複雑かもしれない。
ただ、肥満から引き起こされる病気を未然に防げるという点を考えれば、将来の医療費が減るので
むしろ良い可能性もあると思った。

女性で個人の立場から言わせてもらうと、やっぱり病院でダイエットよりはエステや美容クリニックの方が
好みではある。
個人的には、なんとなく病院でのダイエットは味気ないというか雰囲気が合わないのだ。
私なら、やはりエステのあの雰囲気の中、食事アドバイスを受けながらダイエットをしたいと思う。

そういえば、友人に先日エルセーヌの体験に行った口コミを聞かせてもらったが、かなり絞られたらしく、
なかなか良かったと言っていた。
もちろん、エステやクリニックに行くだけでは本当の意味で体型維持ができるわけではないかもしれないが、
そういった空間で刺激を受けて、ダイエットに励むのも一定の効果は上げられるかもしれない。

年末年始で、これから本格的に寒くなるシーズンにはいるので、これから脂肪をため込まないように
自助努力する必要もあるだろう。

2013年08月30日

働く女性が美スキンケアのためにできること〜脱毛対策法


毛が濃い人と薄い人の違いはどこにあるか?というと男性ホルモンの違いなんだそう。
元々薄い人でもホルモンバランスが崩れて、男性ホルモンが強くなると毛が濃くなることがある
っていうのはほんとの話らしい。
最近某ドラマでも取り上げられているおやじ女子。あごにひげとか生えてしまうのはそういうのが
原因なのだ。
確かに、現代社会では女性でも男性と同じくらい働いている人も多いし、地位が上がれば上がるほど
男性化してしまうのはわかる気がする。
とはいえ、働く女性ほど、人前に出ることも多いので毛の処理の必要もある。

脱毛の方法にはいろいろあるけど、見えるところの毛を脱毛しておくのは鉄則。
足と手はエステや医療レーザーで脱毛しておくと、処理時間が省けて楽になるだろう。
そして、意外と見落としがちなおが顔。
顔は一番人から見える部分の割りに薄い毛も多いせいか、脱毛をさぼってしまうこともある。
が、薄めでも意外とハッキリ見えてしまうのがこの部分の毛なのです。

口ひげ周りの毛はもちろん、おでこやほお、あごラインの毛など産毛も処理するのとしないのでは雲泥の差。
化粧乗りも違うし、ここを剃ることで、古い角質が取れることもある。
良いことづくめなので、働く女性にはお勧めしたいところ。

福岡でバリバリ働くキャリア女性の私の友人はエステやネイルなど身だしなみに余念もない完璧
なおしゃれウーマンなのだが、もちろん福岡で脱毛も完璧にしているらしい。
やっぱり、デキル女は、全身メンテナンスをしているみたいだ。
私も見習いたいものである。

2013年02月07日

保育士、日本語教師の資格難易度は?

私はいま高校3年で進路に迷っている。
昔から保育士になるのが夢だったから、
迷わずその道をいけばいいのだけれども、
去年アメリカに短期留学した際に日本語を学ぶアメリカ人と接する機会があったため、
日本語教師資格もいいなと思うようになったのだ。
資格難易度的にはどちらも難関の部類ではなく、
努力すればとれるむずかしさだということも最近知った。
高2のときに情報の授業がおもしろかったので取得したMOS資格よりは難しいだろうけど(笑)

保育士は専門の大学に行かなくても保育士試験でなることもできるようで、
日本語教師も必ずしも日本語選考でなくてもいいみたいなので、
いま自分が入れそうな大学に進学してから決めても遅くないかなと思っている。
もっと広い世界を見たら考え方や感じ方も変わって、
いまとは違う世界で働きたいと思うようになるかもしれないから、
自分を限定しないで、まずは受験に全力を尽くしてみたいと思う。
頑張りたい。

追記:受験が無事終わったので、今は大学生活を楽しんでいる。
進路については数年かけて考えるつもりだが、就活は厳しいので早く勉強を始めないといけないとも感じる。活動を始めてからでは遅いと先輩にも言われたので、それまでに学業と自分の能力も磨いておきたい。

2011年06月16日

ネットの販売が好調〜ファッションもネットで買う時代に

昔は洋服だけはネットで買えるものじゃないと思っていたものだが、普通の価格でネットで選べそうなものであれば、だんだん服やスポーツウェアなどもネットで購入してしまったりすることが増えてきた。
素材感やサイズの選び方もだんだんわかるようになるので、コツをつかめば簡単だ。
実際に年配向けのグッズ販売や30代向けのメンズファッション、20代〜30代の女性ファッションもかなり売れている。(10代はモバイルで購入する)。
シニアのSNSのニュースが出ていたり、年配の親世代がパソコンで買い物をしていく姿を見ると、ネットもここまできたかと思う。
ネットショッピングもどんどん進化しているのでこれからが楽しみである。

2009年12月29日

emaって知っていますか?

人気のFXはじめました。
FXとは外国為替証拠金取引のこと。

外貨預金よりメリットがあるのは、
レバレッジと呼ばれる小資金で大きなお金を運用できることと
スワップ金利という2国間の金利差が毎日もらえちゃうこと。

株みたいにテクニカル分析とかファンダメンタル分析とかあるみたいだけど、
友人に聞いたらemaという指標がいいみたい。
平均足みたいなんだけど直近の傾向がわかるみたいでおすすめとのこと。

emaが使えるFX業者を調べてみよいう。

2009年08月04日

マンション売却が急がれている

最近業者はマンションの建設というよりは、販売にチカラを入れているらしい。
たくさんある在庫を処分するのが先ということらしい。
一方マンション売却する個人も増えている。
返済がきつくなって手放す人と住み替えの人両方いるようだが、どちらにしても市場に物件がけっこう出てきているということか。
中古マンションもかなり人気みたいだから、買い手もまあまあいるんだろう。
マンション市場の動向に引き続き注目だ。

2009年05月07日

CFD取引とFX

最近雑誌に取り上げられることも多いCFD取引。
FXのようなものだけど、取引できる対象が多いのが魅力らしい。
株よりはFXやCFD取引みたいなもののほうがサラリーマンでもやりやすい。
人気が出るのもわかる気がする。
FXオンラインジャパンなどFX会社も続々参入しているから、CFDもこれからきそうな気がする。
口座だけでも開いておこうかな。

オーネットの評判を聞いてみた

最近流行の婚活。
興味はあってもなかなか聞けないことだったけど、知り合いにオーネットに会員だったという人がいると聞いて早速オーネットの評判を聞きにいきました。

その人は1年とすこしで退会したらしく、評判はそこそこだといっていた。
ただ数ヶ月で退会する人から数年いる人までいろんな人がいるみたいだった。
いろんなエピソードを聞けて楽しかった。
みんなそれなりに真剣なので入る価値はあるのでは?という結論だった。
結婚相談所は出会いを増やす場所なので必ず結婚できるわけではないけど、価値はありそうだった。

2008年12月28日


不況で服を売る主婦が急増しているらしい。
雑誌の特集では副業特集が増えていて、いろんな副業がブームだ。
そして、一番サラリーマンやOLが手軽にやれるのが投資。
今一番注目されているのが少ない資本でやれるFXだ。
FXは口座開設するとキャッシュバックが受けられるFXキャンペーンを行っているから、それだけでも口座開設する価値はある。
どちらにしても口座は複数持ってリスクヘッジするのがよいから、こういったキャンペーン利用で投資資金を増やしておくことをおすすめする。

FXで勝つこととメンタル


私の周りに、FXのデイトレードをしている人が増えてきた。
仕事が終わってから、相場の値動きが激しい時間帯にデイトレードやFXスキャルピングを行うらしい。
その手法に関する本や商材も出ている。
スキャルで稼ぐにはけっこう大きい資金でやらなければいけないと思うので、やっぱりメンタルが強い人が勝っている。
投資はみんなそうだけど、大部分の人は負けているが、一部のメンタルが強い人はFX取引でもけっこう勝っている。
やっぱり法則があるらしい。感情に振り回されず、冷静にルールに従える人が勝つのだ。